受講生の声

症例報告です!夫婦共々MB式を使っております!柔道整復師

11月講座ありがとうございました。

症例報告です。

3年前より椎間板ヘルニアと診断されていて
歩行は跛行していて、常に痺れと傷みが出ている男性。
SLRが50度位寝返りや、前屈後屈などはそれ程でもないが。
足の土踏まずの場所を荷重せずに足底の外側にのみに荷重する歩行を常にし続けていて、knee in toe out様なぶん回し跛行をしていました。
今まで色々な治療院や接骨院や、病院等に通っていましたが、
改善せずに本院に来院しました。

本人は初め、足の跛行や痺れ下腿部の傷みは諦めていて、
最近出てきた左手の痺れや痛みをなんとかして欲しいと言われて来院しました。
初診時は、私が調整を二回程しまして、左手の痺れは軽減~かなり楽になった為。
患者様本人も、恐らく欲がでてきて。
ひょっとしたら、足の方も楽になってくるのではないかと思い始めたようでした。
たまたま、こちらの都合で嫁がバトンタッチして、
後から私が再度見させてもらおう思っていたんですが。

松井先生に去年教えて頂いた、下肢の全身調整を嫁にやって貰った結果。
痺れは大幅に軽減、まだ内側の足底部が完全
に荷重出来ないものの。3年近くまともに荷重できていなかった為ですが、
一度の施術で劇的に改善している為に、
今後の治療結果を想像出来る治療家も患者様も、
お互いにいい方向に向かうのでは無いだろうかと言う施術でした。

嫁が調整、自分がチェックという感じで治療を一ヶ月半近く継続した結果。
病院からは、手術を勧められていたようですが、
結果手術は回避ほぼ症状も消失しました。
勿論SLRも標準90度に改善治療を終了しました。

嫁が素人で、MBを初めてから1年しか経過していないんですが。
足底のテーピング以外は、全てMBの施術オンリーで
術者と患者様のいわゆるお互いにいい方向に
症状が改善した症例でした。

素人でも、シッカリ型通りに出来ると、
熟練の先生にも匹敵する様な効果でで非常に驚きました。
夫婦共々ありがとうございます。

TOP